山岳写真教室2023

山岳写真教室2023

冬の山岳写真講座山岳写真の基礎構図と一歩進んだ撮影方法を実践的に学んでみませんか?プロの山岳写真家がわかりやすく指導します。都岳連ガイドが安全を確保しますので、登山初心者の方も安心してご参加下さい。


実技: 1/28~29 (土・日)  横手山頂ヒュッテ泊
※新型コロナの影響によりやむを得ず中止する場合があります。
10名(最小催行人数 8名)
※人数が揃わない場合は中止にする場合があります。
  • 一般: 25,000円
  • 都岳連加盟団体会員 ・ jRO会員: 24,000円
  • 個人会員: 23,000円
※消費税、都岳連指定の保険料を含みます。 交通費と宿泊費は含んでおりません。

お申し込みはこちらから

テーマ:冬の山岳写真講座
厳冬の横手山で撮る----案内用PDFファイル

集合:1月28日(土)11:10 横手山第一リフト前に集合
長野駅~(長電バス)~志賀高原山の駅~(長電バス)~横手山第一リフト前
7:20 東京駅発(かがやき503号 金沢行)~ 8:42 長野駅着
9:10 長野駅発(長電バス志賀高原線 急行バス:東口23番乗り場)~10:26 志賀高原山の駅着
10:40 志賀高原山の駅発(長電バス白根火山線)~11:07 横手山第一リフト前着
【マイカーでご参加の方】
9時~10時に陽坂駐車場(無料)に集合。(満車になる恐れがあるので早めの到着が望ましいです)
解散:1月29日(日)13:45 陽坂駐車場予定
14:10 横手山第一リフト前発(長電バス白根火山線)~ 14:24 志賀高原山の駅着
15:30 志賀高原山の駅発(長電バス志賀高原線)~16:45 長野駅着
17:04 長野駅発(かがやき510号東京行)~18:28 東京駅着
行程:1日目
11:10  横手山第一リフト前(付近)に集合
11:15    第一スカイ線乗車(約10分)
11:30    第二スカイ線乗車(約5分)
11:40    第三スカイ線乗車(約5分)
11:45    山頂駅着
12:00    横手山頂ヒュッテ着(ヒュッテにて昼食) ※食事後、机上講習予定
13:00    横手山周辺で撮影
15:00    横手山頂ヒュッテ着 ※夕食まで自由
17:30    夕食(予定)
18:30    講評会(~20:00)
 ※消灯まで自由
 ※希望者は星空撮影します
消灯  
2日目
希望者は朝日の撮影
07:00    朝食(予定)
08:00    横手山周辺で撮影
10:00    横手山頂ヒュッテにて講評会(~11:30)
12:00    昼食
13:00    横手山頂ヒュッテ出発(第三、第二、第一スカイ線を乗り継いで陽坂駐車場まで)
13:45    陽坂駐車場 ※解散
【悪天候の場合】
1.横手山頂ヒュッテ周辺で撮影します。
2.過去に撮影した作品の講評会をします。
 ⇒その場合に備えて、各自2点ご用意ください。(テーマ:冬に撮影した写真です)

宿泊:横手山頂ヒュッテ 0269-34-2430    http://www.yokoteyama.com/

装備:雪山装備:ストック、アイゼン(10本以上・お持ちでない方は貸出いたします)
雪山用アウター一式、ダウン上下、帽子、手袋(予備)、目出し帽、スパッツ
ヘッドランプ(予備電池)、サブザック(なくても可)、サングラス又はゴーグル、水筒、地図、コンパス、トイレットペーパー、日焼け止め、カイロ(マグナム)、保険証、常備薬、行動食
感染防止や体調管理に必要な持ち物(インナーシーツ、マスク、使い捨て手袋、手指の消毒液、体温計等)は、各自で準備
機材:お持ちのカメラ(スマホ可)、三脚(あれば可)、交換レンズ(あれば可)、予備バッテリー、予備のメディア
カメラの結露防止対策:30リットル前後のごみ袋、カメラを包むタオル、使い捨てカイロ

コロナ対策:
集合場所にて検温をさせていただきます
宿泊所館内はマスクの装着をお願いいたします

 

同行講師:写真担当          塩田 諭司     090-3315-0981
                登山担当          宮崎 薫        080-4062-0825
                マネージャー    藤田 智子     090-1552-2582

緊急連絡先:プロガイド養成委員会委員長    賀来素明    080-9986-9198

このブログを検索